光谷・東湖開発区

ヒルトン光谷

英文名:Hiton Wuhan Optic Valley
中文名:武漢光谷希尔顿酒店
運営 : 米Hilton 
営業開始:2013年12月
住所:東湖新技術開発区花山生態新城春和路9号  地図2-A
☎+86 27-5933 8888
アクセス:最寄駅空港:40分 漢口駅:60分 武漢駅: 15分
フィットネス:あり プール:屋内と屋外大プール バー:ロビーラウンジ
コンビニあり テニスコート バスケットコート バーべーキュー
予算:ホテル 750元~1000元 1戸建ビラ:4000元~
■日本人コメント■
●武漢駅に最も近いホテル。東湖ハイテクパークへの出張時にランチで寄ったりする
●リゾート型ホテル。プールが沢山あり子供を連れてのステイはちょっとしたバカンス気分になる。庭も広くバーベキューもできる
●値段は高いが1軒屋のビラを借りてバーベキューパーティーをした。各ビラはテーマがあって、借りたビラはアンプやミキサーのある演奏可能な設備がありちょっとしたライブパーティーを行った
●日本、オランダ、韓国の半導体の技術者が多数長期滞在している。1階のイタリアンは美味しい
●ホテル内にちょっとしたコンビニもあり長期滞在には抜群の環境。目の前の湖に夕陽が沈む前後のマジックアワーは最高。

 

ハイアットリージェンシー 武漢光谷

英文名:Hyatt Regency Wuhan
中文名:武漢光谷凱悦酒店
運営:米Hyatt Hotels & Resorts
営業開始:2015年7月
住所:洪山区珞喻路 1077 号   地図2-B
☎+86 27-51221234
アクセス:地下鉄駅(2号線)直結空港:60分 漢口駅:65分 武漢駅:15-20分
フィットネス:あり プール:屋内  バー:大人気
予算: 800元~1100元
■日本人コメント■
●光谷中心部にあり東湖にも近いくて便利。最近地下鉄2号線が直結して空港も漢口駅も漢口の日本食の多いエリア(中山公園駅)に乗り換えなしでアクセス可能。
●休みの日に自転車で東湖に散策に行けるので長期滞在に便利
●1階のロングバーは武漢の隠れ家バーとして有名。生演奏も聞けるので雰囲気最高。漢口や沌口の日本人がお忍びで泊まるホテルとして有名。
●流石Hyatt系列だけあってエントランスが六本木Grand Hyatt4階のバー「Maduro」入り口や虎ノ門ヒルズのAndaz入り口のようにドアがどこにあるか判らない構造。その判らないエントランスを何気なしに普通に入るのがオシャレ。知らない人は事前の下見予習をお勧めする